MachineのRC道

タミヤさんやヨコモさんのオフィシャルレース活動を中心に、日々のラジコン活動やセッティングなど綴って参ります。最近ドリフトも始めました。
記事に対するご意見・ご質問は、コメントにて受け付け中(・∀・)ノシ

TA06用パーツ準備完了!(`・ω・´)

いよいよ今週末に迫った『TA06PRO』のために、最初から組み込むべきパーツ類を買ってきました。
IMG_1602a
  • OP1172 TA05 Ver.2 セパレートサスマウント(1A-1XA)×2ヶ
  • OP1173 TA05 Ver.2 セパレートサスマウント(1B-1XB)
  • OP1069 TB-03 アルミサスマウント(1A)
  • OP1070 TB-03 アルミサスマウント(1B)
  • 42120  3×42mmブルーチタンTバックルシャフト
  • OP823 クランプ式アルミホイールハブ 5mm厚
  • OP1121 ハイトルクサーボセイバー用アルミホーン
  • OP1031 TA05-IFS カーボン強化F部品(ハブキャリア4°)
  • OP850 TRFダンパー チタンコートピストンロッド ×2ヶ
  • OP928 ショートリバーシブルサスアーム×2ヶ
  • SP1332 TRF416 C部品(Fナックル)
  • SP1333 TRF416 E部品(リアハブ)
秋葉でこれだけそろえると、だいたい1万5千円くらい。
続きを読む

famicomplexのRC道(1)~初心者向けマシン&RCメカ

RC初心者のfamicomplexくんと一緒に、サーキットに行ってきました。
彼の使用するマシンは『TT-01R TYPE-E』。丈夫で組立ても簡単、その上フルベアやCVAダンパー、ミディアムナローラジアルタイヤにライトチュ-ンモーターなど、RCを始めるにはおすすめのシャーシです。
IMG_1573a

これにオプションで『OP-792 アッセンブリーユニバーサルシャフト(39mm)』を入れてあります。

ボディーは本人の好みで、HPIの『フォード GT ボディー(200mm/WB255mm) 』。幅200mmなのでTT-01には大きくタイヤが引っ込んでますが、どうせ走らせるなら自分の好きなボディーが一番でしょう。
IMG_1580a
ルーフにCCDカメラが載ってますが、これもRCの楽しみ方のひとつ。

メカ類はKOの『EX-5 UR 2.4G ドリフト用VFS-FRセット』で、付属サーボも『PDS-2501 ICS<ロープロタイプ/スピードタイプ/6.0V/GP&EPカー>スピード:0.12sec/60°、トルク :7.4kg・cm』と必要十分。
続きを読む

GT500を稲毛で走らせてみた。(TA05MSも)

ヨコモのGT選手権開催決定をうけ、稲毛のFreaks Garageサーキットで『GT500』を走らせに行ってきました。ついでに『TA05MS』でバッテリーの慣らしも。
IMG_1569a

GT500のボディは、オーバーハングが短くロールが速くて大きいので、コーナリングが軽快な『HSV010』を使用。
IMG_1578a

ブラシレスモーター21.5Tを使うので、バッテリーは容量に余裕のある『LiPo4000』を使用します。
IMG_1571a続きを読む

Freaks Garage(千葉市)にて、GT選手権 開催決定!

稲毛のFreaks Garageサーキットで、ヨコモのGT選手権が開催されることになったようです。
開催スケジュールは、7月17日、8月21日、9月18日、10月16日 の計4戦 。開催クラスは『オープンクラス』ということで、ブラシレス21.5Tになります。コースはカーペットで、グリップ剤は禁止。
110727_freaks
いつもタミグラの練習で行っているところだし、もちろん参加する予定。
しかし、グリップ剤なしのカーペットコースだと、タイヤの組み合わせを色々試さないといけないなあ。(・∀・;)

6月のタミヤ新製品情報&ライブ配信のお知らせ

タミヤのサイトに6月の新製品情報が上がりました。

newitems1106

『TA06PRO』と関連パーツは6月18日(土)ごろ。秋葉周辺では、早ければ16日午後~17日に入ってきます。
ステアリング周りのアルミパーツ『アルミステアリングブリッジ 』と『アルミレーシングステアセット 』は、ちょっと遅れて7月9日(土)ごろ。TA06スタンダードキットの『SUMO POWER GT NISSAN GT-R』もこの日に出ますね。

あと、長くて邪魔だったブラシレスアンプのセンサーケーブルに、短いタイプ『タミヤ ブラシレスESC01(センサー付)用センサーコード(12cm) 』と『タミヤ ブラシレスESC01(センサー付)用センサーコード(16cm) 』の2種類も7月9日に出ます。

タミグラ全日本静岡大会のGT-Aクラスで使えるようになる『LFバッテリー LF2300-6.6V セパレートパック 』は、レース直前の7月2日(土)ごろ発売になってます。
いきなりこいつを投入する猛者は果たして何人いるのか?従来のLF2200よりも明らかにパワーがあるようなら、8月の東京大会用に買う人が大量に出るでしょうね。私はGT-Aには出ないので買いません(・∀・)

『マツダ SAVANNA RX-7 スペアボディセット』は7月16日(土)ごろなので、東京大会にはテスト期間も十分あるので、使う人が多そうです。

【HDライブ配信”『TA06PRO』生組立て”のお知らせ】
さて、6月17日には入手予定の『TA06PRO』ですが、今回はstickam JAPAN!を使ったHDライブ配信で”生組立て”を行おうと思います。放送時間は、17日の19時ごろ~シャーシの完成までで予定しています。

ブラシレスモーターの確認と、TA05MSのセッティング

カスタマーから戻ってきたブラシレスモーターの確認のため、TA05MSを走らせに行きました。
IMG_1556a

ストレートで回りきったときでも、「ヒュイーン」という軽快な音がするだけ。
前のモーターだと、ニュートラルブレーキがきつかったのですが、それもなくなってドライブし易い。

先週と同じく、Li-Po4000mAhで試しに計ったタイムは、”10.944秒”とちょっと遅い。
IMG_1542a

ニュートラルブレーキが弱くなったために、ターンがおとなしくなって後半が曲がらない。曲げようとすると舵角が多く必要で、S字の切り返しやコーナーの繋ぎがもたつく。つまり、舵角に対するターンのアールがイメージと異なるので、マシンをラインに乗せるのが困難でタイムが出にくい状態です。

「モーターが正常になったことで、タイムが落ちるとは...(´・ω・`)」

先週のセッティングは、あくまで偶然に決まっていたという訳です。
ということでここからは、普通のモーターを付けた場合の『TA05MS』のセッティングを詰めていきます。続きを読む

カテゴリ別アーカイブ


RC Maniax協力サイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

Rank33.com

GoogleAd
月別アーカイブ

楽天市場
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
google+1
ここをクリックすると、google検索の順番が上がるそうです。

東京都の天気