メカ積みの途中で大変なことに気づきました。

「バッテリー、どうやって載せるんだ!?」

マンタレイの『FRPシャ-シセット』のバッテリーホルダーは、ストレートパック用になってます。
セパレートバラセル用のスロットが開いているにもかかわらず、セパレート用のポストも、プレートも付いてません。

タミヤのバッテリーはストレートパックしかないから、仕方ないといえば仕方ないんですが...(´・ω・`)

「無いなら作る(`・ω・´)」

ということで、プレート用の素材として、ABC HOBBYの2.0mmFRP板を買ってきました。
CIMG0779a

糸鋸でゴシゴシ切り出し、ポスト用の穴を開けて、こんな感じに。
CIMG0780a

このままだと色気が無いので、大阪化成品(株)の『樹脂用染料SDN』の黒色で煮込んで染色しました。
CIMG0782a

ポストには、あーるみーふぁいぶコンバージョンで余った、アルティマのパーツを使用。
取り付けてみるとこんな感じに、しっかりバッテリーをホールドしてくれます。
CIMG0783a
ちなみに、古いシャーシなので、そのままだとバッテリースロットが小さく、最近のセルが収まりません。
様子を見つつヤスリで穴を広げて、バッテリーに合わせました。

これでココロおぎなくメカ積みが続けられます(・∀・)