最近はすっかり暖かくなって、ラジコンするには気持ちいい季節なのですが、モーターには厳しくなってきます。

特にボディで囲われたオフロード車ではモーターの発熱がハンパなく、簡単に70度のボーダーを越えそうです。

そこでモーターの冷却効率を上げるために、ヒートシンクを付けようと思ったのですが...
CIMG1444a
ブラシレスモーターの配線は、デフォではこんな風に生えているので、そのままではヒートシンクが付きません。

ということで、配線の取り回しを反対側に付け替え。
CIMG1446a
しかし、B-MAX4のモーターマウントは余計な出っ張りがあるので、大きなヒートシンクが付かない(´・ω・`)

とりあえず手持ちの中から付けられそうなのは...

タミヤのTB03用
CIMG1447a
これは高さも幅もバッチリです。

とりおんのファン付き
CIMG1448a
ファンの吸い込み側のクリアランスがギリギリですが、何とかいけそうです。

実際の効果は、近々サーキットで計測しようと思います。