朝の6時に浅草ROXに到着IMG_0139a
天気は曇り。気温もこの時点で14度しかありません。(((≡ω≡)))サムッ

6時半にヒロくんと合流し、来週の耐久のスケジュールについて雑談しつつ開場を待ちます。
予定より10分早い7時20分に開場し、ピットを組んで車検~練習走行の準備をします。

コースレイアウトは大体いつもどおりの「ストレート~S字~S字~シケイン」の順ですが、コーナーがきつく狭くなっています。
IMG_0140a

今回は160人弱とエントリーが少なかったので、1人2回練習走行できるとのこと。
という訳で、稲毛のセットと、厚木のセットの2種類で走り比べてみました。
IMG_0145a

気温が低いためタイヤのグリップが低く、厚木のセットの方で行くことにしました。

Fスプリング:黄、リンクスペーサー:+0.5mm、車高:6.5mm
IMG_0148a
Rスプリング:黄、バルク側スペーサー:0mm、車高:6.5mm
IMG_0153a
オイルはどちらも#400です。

【予選1ヒート目】

ゼッケン2番になったので、前列スタートです。
周りの動きをしっかり見て、2コーナーでトップに立ちそのまま1周目はコントロールラインを通過しますが、後ろからゼッケン7番がハイペースで迫ってきます。
明らかにラップが違うので、インフィールドで前に行かせ、2番手を自分のペースで周回していきます。
1分を経過すると、周回遅れが出てきて抜くのに一苦労。
コーナー進入は速いが立ち上がりが遅い...(´Д`)
IMG_0158a
やはり、2年半前のバッテりーでは厳しいのか!?('A`;)

何とかそのまま2位をキープしてゴールしましたが、タイムは10週2分6.87秒と、目標の5秒切りは叶いませんでした。
順位は総合で12位。

【予選2ヒート目】
お昼を過ぎると、気温も多少上がって19.4度に。
グリップもそれなりに上がってきました。
IMG_0156a
今回は後列スタートでしたが、1~2コーナーで絡んでる車群をかわし4番手に浮上。
次の切り返しの3コーナー出口で2台が競り合っている隙を突いて、すぐさま2位に。
1位は相変わらずゼッケン7番です。
今回もパンチと伸びがないため、周回遅れとの駆け引きで苦労してペースが上がりません。
そのまま2位でゴールしましたが、後列で手間取ったこともあわせて、10週2分8秒台と記録更新ならず。

最終予選結果は、総合16位でBメイン8番手になりました。
ヒロくんは19位でBメイン11番手。同一ヒートのガチンコ対決です。
【決勝Bメイン】
Bメインは5分間で行われます。

決勝前にリアのベルトを1コマ緩め駆動をギリギリまで軽く、車高を前後6mmに下げロールを速くしてやります。
バッテりーも手持ちで一番状態のいいものを投入します。

ゼッケン8はシケインの真ん中辺りからのスタート。
IMG_0159a

スタートしてストレートまではキレイに流れましたが、2コーナーで横から当てられて10番手まで下がります。

コーナーの入りも立ち上がりも明らかに先ほどより良くなっていたので、ここから積極的に前を追っかけていきます。
約2周ごとに1台づつパスして行き、3分の時点で5番手まで浮上。
実況アナウンスでは、ヒロくんが3番手に上がったようです。

4分辺りで、2コーナーアウトにヒロくんの車が止まっているのが見えました。
どうやら、パイロンに乗ってアウトに飛んでたようです。
ありがたくその横を抜けて4位に浮上し、そのまま最終ラップを迎えます。
後からヒロくんが詰めて来ていますが、残るシケインではギリギリ届かないだろうと、確実にシケインからストレートに立ち上がろうとしたところ...

ヨコッパラニ、ササッテキヤガリマシタョ...(゚д゚;)

こっちが横を向いている隙に、ヒロくんは4位でゴール。
向きを直している間にもう1台に抜かれ、結局6位でゴールすることに。

「ナニすんだよぉ~~!(/TДT)/」

思わず叫びが漏れてしまいました。

最終的に車の動きも良く、レース自体は楽しめましたが、パワーソースの不利は仕方ないですね。
本気の人たちはテクニックがある上に、しっかりバッテりーも用意しているのに、2年半前のバッテリーで参加しようってのがなんともはや..(・∀・;)

でも、Ni-MHの3700なんて、高くてもったいないんだもん。(≧ヘ≦) ムゥ

抽選会では『F104フロンとサスアーム』が当たりましたが、車を持ってないのでヒロくんにあげました。


来週末は、掛川耐久レースの予定です。