今日6月29日は、谷田部アリーナの新施設のお披露目。ここしばらく工事時中だったところに、こんなに立派な建物ができました。
IMG_1984a

この建物と、オンロードサーキットの周囲が駐車スペースになりますが、今日は業界関係者を招待してのオープン式典があるので、一般客は裏の駐車場でした。オンロードコース脇の仮設ピットの撤去がまだなので、しばらくは裏に止めることになりそうです。

11時のオープンに行くと、関係者を前に社長がスピーチ中。
IMG_1988a
谷田部アリーナの歴史や、ドリパケの成り立ち等々、熱く語られてました。
正面エントランスの右手がショップ&受付カウンター。
IMG_1981a

今日は走行受付で『特製リポ用耐火バッグ』がもらえます。さらにドリフトコースを使用する人には、『ゼロワンR2タイヤ』1セットが配られます。(タイヤは7月3日まで配布)>特典詳細はこちら
IMG_1977a
13時前に受付したので、1日走行券ももらっちゃいました。(・∀・)

売り場はかなりの広さがあります。
IMG_1983a

建物の中は、手前半分が吹き抜けで2階デッキがあり、奥のデッキ下がピットスペース。空調も効いていて、とっても快適です。
IMG_1991a

入り口側の吹き抜け部には、ビギナーコースができる予定です。
IMG_2022a

ピット左手奥の螺旋階段から2階デッキに上がると、
IMG_2025a

オーブンテラスつきのカフェラウンジ。
IMG_2015a
奥では厨房の工事中で、ドリンク以外に軽食も作れそうです。

ショップの上辺りには、なぞのスペース。
IMG_2017a
クローラーや、ギガテン等に、ちょうどよさそうです。

その隣の部屋には、広坂正美コレクションがビッシリ!(・∀・)
IMG_2018a
ショーケースとかに、納めればいいのに。(´・ω・`)

吹き抜けの反対側に、女性専用休憩室。
IMG_2016a

こちら側からは、ドリフトサーキットが一望できます。
IMG_2023a

建物の奥半分を占める、ドリフトコース。
IMG_1993a
広さは以前とほぼ同じくらいですが、完全に壁に囲まれているので、雨やオフロードのほこりに悩まされることがなくなりました。

ドリフトコースが新たにできたことで、オンロードコースはまたフルコースに戻るそうです。新しいカーペットもすでに用意されていました。ヨコモGPでは、広くて新しいコースでレースできそうです。(張替え作業は7月4日~10日)
IMG_1995a

しかしこっちは相変わらずのテントなので、お昼前だというのに気温は40度手前。
IMG_1996a
コースのカーペットも暑さで延びてしわしわ。GT500の練習はやめておこう。
(´・ω・`)

で、せっかくの新ドリフトコースなので、ドリフト谷田部デビューすることにします。
(`・ω・´)
早速、もらったゼロワンR2をホイルに装着。
IMG_1999a

受付でもらった『ビギナーステッカー』を、しっかりボディーに貼り付けます。
IMG_2000a

いざコースインしましたが、新品アスファルトでかなり滑ります。
ゼロワンR2だとさらにツルツルで、ワンウェイなんか入ってたら、まともに前に進みません。結局、前後リジットで何とか走れるくらいでした。
このビギナーステッカーは、しばらく貼りっぱなしにしよう。(;´Д`)