もうすでに3個も消費してしまった、RFコンセプトのバンパー。
DCIM0059
サスマウントと一体のため材質が固く、靱性がないので、ちょっとぶつけるだけで直ぐに割れる...(´・ω・`)

この材質を選んだこと自体が根本的に不味いので、ゼロから作り直します。

使用するのは、バンパー素材として一般的な「カイダック(塩化ビニル樹脂)」の3㎜厚。これをバンパーと同じ形状に切り出します。シャーシの厚みが同じ3㎜なので、スキッドプレートも一緒に切り出し、エッジを面取り。
ウレタンバンパー用のポストは、15㎜の両ネジ付ボスを使用し、バンパースットッパーは出っ張りを削って平らにします。
IMG_4186a
サスマウントは、ドリパケ用のアルミサスマウントを使います。
バンパーを組立。
IMG_4187a
底がフラットになるように、スキッドプレートは皿加工済み。

バンパーをサスマウントで挟んで、シャーシに固定します。 
IMG_4191a
サスピンには、フロント側に2㎜スペーサーを入れるとピッタリです。

スキッドプレートをシャーシ前端と密着させて、衝撃を分散させるようにします。
IMG_4189a
 
アルミサスマウントを使えるようになるので、スキッドやサスピンの開きも変更可能。セッティングの幅が広がります。

これ、どこかで商品化してくれれば、皆救われるのにな~(´・ω・`)