4月15日(日)に、谷田部アリーで『ABCリトルスポーツミーティング』が開催されました。
IMG_0288a

エントリーは、エンジョイクラスが20名、スポーツクラスが18名と、前回よりも増えました。
タミグラと違って、ボディーの種類もバラエティに富んでおり、さすがABCホビー主催のレースですよね。(・∀・)

予選は各クラス5分を4回行い、決勝はA/Bメイン8分です。4回も予選があるので、その中でセッティングがいろいろ試せます。

今回のレースの第1のポイントは、この『CPレーシングタイヤ』が支給されること。
IMG_0276a
各選手に1セットづつ、タイヤとインナーのほかに、ホイルまで配られました。さらにもう1セット欲しい人には、1200円での販売も。
パターンはこんな感じで、HPIの”父”タイヤに似ています。
IMG_0277a
コンパウンドはかなり柔らかく、インナーメッシュ付き。

付属インナーは、Nレーシングに比べて厚目で、タミヤとほぼ同じ。
IMG_0279a
 
レギュでホイル&インナーは自由だったので、タミヤのスイフトホイルに組みました。
IMG_0280a
なぜなら”ピンク”だから。 (`・ω・´) 

組み上がったタイヤで早速練習走行してみましたが、「これ以外は考えられない!」というくらい食います。
これならレースも楽しくチキチキできそうです。(・∀・)

ちなみにセットは、
  • スプリング F:イエロー/R:ブルー
  • ダンパー F:#1000/ R:#1200
  • 車高 F:5㎜/R:6㎜
  • リバウンド F:2.5㎜/R:3.5㎜
  • キャンバー F: 1.5度/R:2度
  • トー F:トーアウト1.5度/R:トーイン4度
7~9時までたっぷり練習時間がありましたが、タイヤの消耗が激しいので、ワンパックでやめておきました。

【スポーツクラス予選1ラウンド】
予選は3つのグループに分かれ、6~7台づつ行われます。スタートは横1列でよーいどん。
IMG_0293a
スタート直後にコーナーがあるので、混乱が予想されます。

周りよりもダッシュが弱いので、中盤で様子を見ながら、からまないように気を付けていきます。
おかげで、1週目を回って帰ってきたときには、トップに。
そのまま逃げ切りましたが、途中で1回パイロンを踏んで転倒し、マーシャルに起こしてもらったので、タイムは28週の5分05秒。暫定3番手です。

タイヤのグリップが思ったよりも高く、コーナーでロールしすぎて失速気味だったので、フロントスプリングをブルーにチェンジします。
IMG_0300a

【 スポーツクラス 予選2ラウンド】
全部で6ヒートしかないので、すぐに2ラウンド目がやってきます。
今回も慎重にスタートし、1週目をトップで戻ってきます。
フロントを固めたことで、初期の入りは良くなったのですが、立ち上りでリアのロールに引っ張られ、インリフトしてトラクションが掛らずに立ち上がりが遅い...(´・ω・`)
さらに、周回遅れにヒットしたり、 サスを固めたためにパイロンにかすっただけで直ぐに転倒!
散々な状態で、2番手ゴール。

フロントとバランスを取るために、リアスプリングをブラックに変更します。
IMG_0304a

【 スポーツクラス 予選3ラウンド】
リアも固めたことで、切り返しとコーナー立ち上りのスピードは格段に良くなりました。
またもや1週目でトップに立ちますが、後ろから猛烈な速さで迫る車が!?
中間のストレートで接触し、 はじき出されてフェンスにヒット!すぐに復帰しましたが、車がおかしい...

フロントナックルが壊れてました。(´・ω・`)
IMG_0305a

【 スポーツクラス 予選4ラウンド】
セットの感触は良かったので、F:ブルー/R:ブラックのまま行きます。
ヒートをこなしたことで路面も上がり、 このセットでちょうどいい感じに走ります。
先ほど早かった車は、早々に先に行ってもらい、さっきほとんど走れなかった分、車の挙動を確かめながら、自分の走りを淡々とこなしていきます。 
そのまま2番手でゴールし、タイムも29週 5分05秒と、きっちり1週分記録更新。
しかし、トップは30週に入る超速ラップ!?Σ(・ω・ノ)ノ
総合1・2位が30週に入るタイムを出したので、その次の3番グリッド確定です。

どうやら、上位勢はタミヤのGTチューンやブラシレス16T を使っているとのこと。ヨコモの21.5Tは一番遅いチョイスらしいです。(´・ω・`)

【 スポーツクラス決勝Aメイン】
ストレート部分がほとんどないレイアウトなので、スターティンググリッドはルマン方式に。
IMG_0307a
グリッドの差はほとんどありません。

案の定、上位5台ほどは無難にスタートできましたが、後半グループはスタート直後に大混乱。 
1週目は2番手で戻ってきましたが、トップのゼッケン1番はかなり先行しています。ゼッケン3番が後ろにぴったりついた状態で、とにかく逃げていきます。
2分が経過した辺りで、周回遅れに追いついたトップがクラッシュ!さらにマシントラブルでそのままリタイヤしてしまいます。
後ろから逃げるのに一生懸命で、そんなことになっているとはツユ知らず、アナウンスで呼ばれたとき、思わず「え~やめてよ~(´・ω・`)」 と愚痴ってしまいました。
棚ぼたでトップになってしまい、後ろからのプレッシャーも半端ナイ。しかも後ろにいるのは、予選で30週を出したゼッケン2番。
ちょっとミスすると抜かれ、ミスしたところを抜き返しを繰り返し、トップになった残り2分からは、とにかくミスしないように、周回遅れと絡まないようにを徹底して逃げ続けます。
固めた足周りのおかげで、コーナー脱出速度が相手より速かったのを生かしたラインどりで、1秒差を保ってそのままゴール!!

何とか優勝できました。(・∀・)
IMG_0321a
しかし、1月半ぶりのレースが、こんなに疲れる展開だとは...('д` ;)

しばらくガンベイドの出番はなさそうですが、今度はモーターもちゃんとテストしてから、レースに臨もうと思いました。
IMG_0322a