2014年11月2日、谷田部アリーナで開催された「JRM R/Cカーチャレンジカップ」にGooseとWRー02で参戦してきました。
IMG_5926a
 
エントリーは「リトル スポーツ 2WD」が最多で、次点が「コミカルモンスター」と、人気の2クラスエントリーです。 
「リトル スポーツ 2WD」はほとんどがタミヤのM-05で、ABC勢は3台のみ。その中でGooseはひとりだけでした。
IMG_5927a
 
Gooseのセッティングは一昨年の「ABCリトルスポーツミーティング」のままです。
2年以上走らせていなかったので、さすがにダンパーだけは昨日メンテしました。

ボディーはABCホビーの縛りがないので、今回はタミヤのS15にします。
IMG_5939a
トレッドの違いで、タイヤがメッチャ奥まってますw

「コミカルモンスター」では、コース後半をショートカットしてストレートが半分に。シケインにポールを3本横に並べた障害物が設置されました。
このポールが太さ3cmほどあって、練習走行をGFタイヤで走ってみたところ、思いっきり突き上げを食らって車が吹っ飛びます。
ということで、タイヤをウィリーノーマルに変更しました。
IMG_5926b


【リトルスポーツ2WD予選ラウンド】
予選は5分2ラウンド。スタートからの2周はフロントのAS28が温まらず、立ち上がりで外に膨らむのでタイムロスに。結局、5番グリッドになりました。
IMG_5937a

決勝に向けて、フロントのセッティングを曲がる方向に変更します。
IMG_5936a
アッパーアームのスペーサーを前後1mmにしてキャスターを立て、スプリングも蛍光イエロー→蛍光レッドと柔らかくします。

【コミカルモンスター予選ラウンド】
エントリーの中にCW-01が3台いて、ギヤ比8.1:1 のスピードはWR-02と段違い!
ノーマルのWR-02では外周であっさり抜かれ、ハイスピードギヤで12.7:1にしても1コーナー手前で追いつかれるほど。
予選1・2位はCW-01が取り、何とか3位につけるのが精一杯でした。
IMG_5938a
 
【リトルスポーツ2WD決勝】
セッティング変更ではじめからコーナーの曲がりは良い感じです。
スタートの混乱をうまく避けて、4~5番手で周回していきます。
中盤を過ぎたあたりで、シケインでクラッシュ渋滞を避け損なって転倒して6番手に後退し、そのままゴール。
普段使っていない車なので、とっさの事態に反応できなかったのが敗因ですね。
IMG_5951a


【コミカルモンスター決勝】
ショートカットコースなので、スターティンググリッドが2台ずつに。各車一塊でコーナーに入っていきますが、コーナーごとにクラッシュが発生!コースマーシャルは大忙し!!
WR-02はスタビリティに優れるので、クラッシュを避けつつ1周を回った時点でトップに立ちます。
問題のポール障害も、イン寄りを一気に飛べば行けることがわかったので、進入スピードを落とし過ぎないように心がけます。
CW-01勢は外周で追いついてきますが、コーナーをきっちり抑えれば抜かれることはなさそう。
クラッシュに巻き込まれないことを優先して無理せずに逃げ続け、TOPでゴール

037

IMG_5952a

JRMチャレンジカップではおなじみの賞品「お米5kg」をGET!
IMG_5950a

バッテリー搭載位置変更&ハイスピードギヤの対策がしっかり生きた結果になりました。

またJRMでコミカルモンスタークラスが開催されるのなら、レギュレーションに
「ギヤ比14.6:1以上」
を追加してほしいですね。