1年間使ってきたM-06のボールデフですが、最近どうも立上りがもっさりと感じるようになってきました。
チェックしてみると、滑っているわけではないのですが、ユニバとデフジョイントカップのガタが大きいような感じ。 
デフジョイントプロテクターを新品にしてもガタが減らないので、どうやらアルミのデフジョイント自体が摩耗しているようす。
 
そこで、新品のボールデフセットを用意。
IMG_6123a
 
デフプレートも、せっかくなので『SKラージボールデフプレート』に。
IMG_6124a
 
1年間使用したデフジョイントの溝を測ってみると、3.28mm。
IMG_6132a
 
新品の方は、3.10mm。0.18mm分のガタはさすがに無視できない。
IMG_6125a
 
そういうわけで、新品ボールデフを組み立てます。

さすが”SK”! というだけあって、プレート表面は何もしないでピカピカ。
IMG_6126a
 デフジョイントには、脱脂してから両面テープで張り付け。

デフボールも新品のTRFセラミック玉に。
IMG_6128a
デフグリスは粘り気があって長持ちする、京商のデフグリスを使用。

スラストベアリングには、モリブテングリスをタップリと。
IMG_6129a
 
後は、組み上げたボールデフを取り付ければ終わり。
IMG_6134a

さすがは新品!ガタがほとんど無くなって言うことナシ。

4月18~19日に「Mフリークミーティング」があるのですが、リニューアルした静岡のタミヤサーキットではなく、掛川サーキットで行われるとのことなので、今回は見送りです。

掛川だと、駅から遠いし、ホテルの周辺は何にもないし...

代わりに、同日谷田部で開催される「タミチャレ」にエントリーしました。