ホイルベースはL寸で組むので、リアサスマウントは一番後ろのこの位置に。
IMG_7006a
サスマウントにトーインを付けると、タイヤが前に移動して若干ホイルベースが短くなるので、ボディーのホイルアーチが合うかちょっと心配です。 
リアのドライブシャフトは、重たい方の強化ホイールアクスルを使います。
IMG_7007a
ばね下重量を稼いで、リアタイヤのトラクションに期待。

リアダンパーステーはオプションのカーボンステーを使います。
IMG_7008a
ダンパー取付け位置が4箇所に増えるため、セッティング幅が格段に広がります。

リアアッパーアームは、標準の隙間1mm。ハブ側のアッパー位置は上側を使って、積極的にロールする様にしています。 
IMG_7009a

サス周りはこれで終了。

次はステアリングリンケージとモーターの取付けです。
>>メカ仕上げ