ラリー用の4WD MシャーシとしてMF-01Xを使うことにしたのですが、ホイルベースS寸(210㎜)になるため、ブラシレス17.5Tのスピードレンジだとリアのトラクションに不安があります。
リアのトーインを増やして対応したいところですが、純正だとオプションを含め”2度”までしかありません。 
トーイン3度のリアアップライトは、海外サードパーティーの3レーシングやイヤーレーシングで出ていますが、アッパーアームの取り回しが特殊なMF-01Xではそのまま使えません。

そこで、アッパーアームの取り回しを変更するパーツと合わせて用意しました。
IMG_8169a
ボディーマウントからステーを伸ばして、アッパーアーム取付位置を下に移動します。
IMG_8174a
ボディーマウント位置が高くなるので、M-04用のマウントに交換しています。

リアアップライトはアッパーアーム取付位置の変更でロールセンターが変更できるタイプ。
IMG_8175a
アッパーアームが短くなったので、タミヤの5㎜ショートロッドエンドとスクエアのショートエンドを組み合わせて使用。

これでモーターパワーに負けない足回りになりました。
IMG_8176a

右がノーマルのトーイン2度、左が3度です。
IMG_8177a

ロールセンターは走らせながら調整するとして、月末にはYRラリー本番です。