「GF-01アルミダンパーセット」で購入したので、余った2本をフロントにつけてみます。搭載ボディの高さ制限もあるので、サスアーム側の取付変更で対応することにします。

オフロード用に上側の取付穴を使っていたCハブを、下側の穴に移動。サスピンに「M-06用ボールサスピン」を使います。
IMG_8185a
ダンパースプリングと干渉するサスアーム根本側をリューターで削っておきます。 
GFダンパーは、フルストロークで使用します。
IMG_8186a
オイルは#300(ピストン3穴)、スプリングはTRF201フロント用ソフト(茶)。
フロントのストロークも大きく取れるようになりました。

これで足回りの構成はM-06ラリーと同じになったことだし、シェイクダウンが楽しみです。
IMG_8187a