谷田部のハングオンレーサーもだいぶ数が揃ってきました。
IMG_0282a

レストアのとっかかりとして、ステアリング周りのガタ問題は、関連パーツを現行品に交換するだけですっかり解消。
IMG_0273a
形状は変わってなかったけど、金型が古いのでバリは酷い。
パーツのランナーにサーボホーン周辺のパーツも一緒についていたので、サーボも純正現行品にアップデートします。
IMG_0270a
サーボのケースやコネクターから、サンワのOEMみたい。

このサイズのサーボとなると1/12用になるが、スピードタイプばかり...
ハングオンレーサー推奨の高トルクタイプとなると、京商純正しか見つかりません。
IMG_0272a
しかしメタルギヤのデジタルサーボでこの値段なら、充分にお得。
組込に関しても、さすが純正だけあってピッタリサイズです。

またフレームのネジ穴部分が割れていたりしていたので、そちらも交換することにします。
組み直しついでに、GPM製のオプションを用意してみました。
IMG_0278a

アルミ製のブレーキディスクは、ホイルの芯がしっかり出るので回転ブレが無くなります。

アルミ製スイングアームはストッパーが無くストロークが自由にとれます。
IMG_0279a
組み込むときはリアオイルダンパーが必須で、ダンパー長を60㎜以下にしないとタイヤやチェーンが下がり過ぎて、バッテリーケースやカウルに当たってしまいます。

アルミ製ギヤボックスとリアサスホルダーは、チェーンのテンション調整がずれるのを防ぐのに有効。
IMG_0280aIMG_0281a

レストア&強化完了したマシンは、安定感とレスポンスが格段に良くなりました。
特にスイングアームの剛性アップは、効果が大きく感じます。

今走らせているのは谷田部の屋外コース(テント跡地)で、路面コンディションは最悪ですが、そのうちキレイな路面で走らせてみたいものです。