YD-2は元々狭いサスマウントを前提としているため、のフロントサスマウントを広げるとサスアームのダウンストップ用ホロービスがシャーシのエッジギリギリになってしまい、シャーシが変形して左右の調整が狂いがちでした。
そこで、シャーシへの掛りを確実にするために、こんなネジを用意しました。
IMG_0552a
M4×6mmのフラットヘッドネジです。
これをサスアーム裏から締めてやると、ネジの頭がシャーシに引っかかるようになり、シャーシへのダメージが無くなります。
IMG_0554a
調整には、2mmボールヘッドのレンチを使います。

交換前にツウィークを測ると、左右で1mmずれてましたw

海外シャーシではネジ頭を利用して裏から締め込むタイプをよく見かけますが、国内メーカーでこの方法を取っているのはABCホビーくらいですかね?