谷田部の2Fドリフトコースで遊ぶ用に『ドリパケミニ』を入手しました。
IMG_0601a
通常はRTRのみの販売なので1万7千円ほどしますが、シャーシだけで4千円弱と格安だったので、つい...(゚∇゚ ;)
パワーソースは皆と合わせてブラシレスにしました。
ESCはHOBBY WINGの『Quicrun16BL30』、モーターはGoolRCのセンサーレスモーター『S2435 4500KV』で、どちらも1/16等のミニRC用のサイズです。
IMG_0602a
4500kVのモーターだと、ピニオンはノーマルでちょうど良いギヤ比です。
バッテリーは、ハングオンレーサー用に買っていた「ロッシMINI用リポ」がきれいに収まります。

シャーシを安く買えたので、その分オプションを付けていきます。
『アルミダンパーSet』と『ボールデフ』
IMG_0596a
アルミダンパーには、「ソフト&スーパーソフトスプリング」が付いていて、さらにネジ式リテーナーで車高調整ができて便利。(スプリングは、F:スーパーソフト/R:ソフトになります。)
ボールデフはフロントに入れることで、前後ソリッドに比べ回頭性が良くなります。
IMG_0604a
この辺のセッティングも、皆と合わせることで追走し易くなります。

付属していたボディがチェイサー(純正ドリフトカラー)だったのですが、趣味に合わなかったので、Z33ボディにいつものカラーで仕上げていきます。
IMG_0594a

ロゴステッカー類は、ドリパケミニのサイズに合わせて縮小したものを製作。
IMG_0599a
IMG_0600a
ドリフトというより、グリップタイヤでサーキット走りそうな雰囲気に仕上がりましたね。(* ̄∇ ̄*)