MachineのRC道

タミヤさんやヨコモさんのオフィシャルレース活動を中心に、日々のラジコン活動やセッティングなど綴って参ります。最近ドリフトも始めました。
記事に対するご意見・ご質問は、コメントにて受け付け中(・∀・)ノシ

ボディペイント

【TT-01】レーシングトラック>ボディ組立

充分乾燥させたら、ボディを組み立てていきます。
マニュアルには両面テープで張り付けろとあり、専用の強力テープが付属しています。
IMG_9378a
要所の補強用に、シューグーとバンテージも準備。 続きを読む

【TT-01】レーシングトラック>塗装完了

マスキングに4時間、塗装に5時間ほどかかって、4つのパーツを塗り終わりました。
IMG_9377a

特に、シャーシフレームのマスキングがメンドクサかった。('A`|||) 

後は丸1日乾燥させて、シャーシフレームを切りだしてから組み立てです。 

【TT-01】レーシングトラック>塗装の前に

レーシングトラックのボディは、「シャーシフレーム」「ヘッド」「バンパー」「ヘッド後部パネル」の4つのパーツをそれぞれ塗ってから組み立てるため、非常に手間がかかります。塗装面積も通常のツーリングカーの2倍はあります。
さらに、組み立て後に塗り分けのラインが繋がるように、切り出してから仮組してマスキングを行わねばなりません。
独特の形状なので、普段のカラーリングにするにしても、作業を進める前に塗装イメージを描いてみました。
tt01tr_paint
ベースカラーはメタリックシルバーで、ウィリー系やバギー等と同じにしてみました。
 

オリジナルヘッドライトステッカーの作り方

MF-01X用に「スバルサンバーWRCボディ」を作った記事に質問コメがあったので、ヘッドライトのステッカーの作り方をちょっと解説します。

使用するボディのヘッドライトに寸法を合わせて、PCでデザインを起こします。
実車の写真や、他の車種のステッカーを参考にそれっぽく。
stk001
A4サイズにレイアウトするので、いろんなバリエーションを予備も含めて並べておきます。
ちなみに私が使っているソフトは、AdobeのIllustrater CC。(月額4千円弱でAdobeソフト使い放題)続きを読む

【MF-01X組立】サンバーWRC仕様ボディ

シャーシの組み立てが完成したMF-01Xですが、走らせるにあたりどんなボディが良いか?悩むところ。
一応、キット付属のジムニーは塗ってありますが、レーシーさに欠けるということで封印。

オフロードサーキットを走らせることが前提なので、その雰囲気に合ったMシャーシ+4WD+リアモーターという条件にもぴったりのボディを用意しました。

スパイス製「スバル サンバートラック」WRC仕様。
IMG_6887a
IMG_6884a
実車でも作っている人のいる、サンバーWRC仕様。
MF-01Xのシャーシレイアウトを知ったときから、作ろうと思って準備してました。(・∀・)
続きを読む

Associated 1/10 ProRally用ボディの塗装完成

3連休を使って、この大物ボディを塗りました。
IMG_6819a
IMG_6820a

カラーはPROTOformの「Tornado」 とおそろいに。
なお、ライト周りは塗装で仕上げてみました。 

使用した塗料の量は、通常の4倍ほど。色数は、裏打ちやライト周りを合わせると、11色。 
メタリックブルー、ホワイト、ブラック、シルバーは、それぞれ1ボトル使い切った感じです。 


これと平行して、MF-01X用のNewボディも塗ってます。
”Mシャーシ+4WD+リアモーター”の条件に合致したボディと言えば……
 

カテゴリ別アーカイブ


RC Maniax協力サイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

Rank33.com

GoogleAd
月別アーカイブ

楽天市場
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
google+1
ここをクリックすると、google検索の順番が上がるそうです。

東京都の天気