MachineのRC道

タミヤさんやヨコモさんのオフィシャルレース活動を中心に、日々のラジコン活動やセッティングなど綴って参ります。最近ドリフトも始めました。
記事に対するご意見・ご質問は、コメントにて受け付け中(・∀・)ノシ

タミヤ TT-02/B

『TT-02 TYPE-S』を入手!

公式では11月22日発売予定の『TT-02 TYPE-S』ですが、秋葉原ではすでに入荷しています。
ということで、早速お昼休みにチャンプに買出しに!
IMG_5965a
じつは水曜日には入荷していたそうです。 続きを読む

TB-02Bネオスコーチャ『限定ピンク』を組む(3/3)

続いて前後ナックルにユニバを組みます。
IMG_5621a
IMG_5620a
 
ターンバックセットに付属の黒いアジャスターは、材質の硬いグレーに交換しました。
IMG_5619a
続きを読む

TB-02Bネオスコーチャ『限定ピンク』を組む(2/3)

それでは組立てに入ります。

バルクカバーはダンパーステー取り付け穴の数など、形状が微妙に異なります。
IMG_5603a

バルクカバー交換のついでに、スパーギヤをハイスピードギヤ付属の68Tから、TA05用の70Tに交換。
IMG_5604a
70TはTT-02の標準スパーと同じ数なので、モーターマウントの刻印の数字そのままのピニオンが取り付けできるようになります。ピニオンはキット標準の17Tにしました。 続きを読む

TB-02Bネオスコーチャ『限定ピンク』を組む(1/3)

タミグラの翌週に開催された「タミチャレ谷田部最終ラウンド」に、M-06でエントリーしました。
Mクラスのみのエントリーなので、時間に余裕があるということで、今回は金曜日に発売された『ネオ スコーチャー ブライトピンクメタリック(TT-02B)』を組み立てることにします。
IMG_5580a
ちなみに前回タミチャレでは、TB-04をカーボン強化パーツ類に組み換えしてました。

素のネオスコーチャに比べて、この限定ピンクは2,000円ほど高額になっていますが、それは
IMG_5581a
「ボディーが『ピンクメタリック』塗装済みだから!(`・ω・´)」

付属のステッカーもホワイト&パープルなので、まさにMachineカラーと同じ配色!
続きを読む

TT-02のアルミステアなど

TT-02のアキレス腱ともいうべき、すぐにガタの出るステア周りを改善する待望の『OP.1574 TT-02 アルミレーシングステアセット』と『OP.1575 TT-02 アルミステアリングブリッジ』が出ました!(・∀・)
IMG_4567a
ついでに『OP.1559 TT-02 ローフリクションサスボール (4個)』も。

これまで段付きビスで取り付けていたステアワイパーは、ポストを立てて固定する方式に。
IMG_4568a
これだけでも剛性稼げます。

ガタ取りに0.2㎜シムを入れてワイパーを取り付け、ブリッジを組みます。
IMG_4571a
ステア周りのガタもほとんどなくなって、そのうえ動きは軽くなりました。 続きを読む

TT-02オプションパーツ『アルミリヤアップライト(2.5度)』

ようやくTT-02のトーインアップライトが出ました。
IMG_4342a
TT-01用がトーイン2度だったのに対し、TT-02用は2.5度とちょっと多めになってます。

刻印は”A”と”B”になっていて、”A”が右用、”B”が左用になります。
IMG_4346a
IMG_4345a
ノーマルのプラアップライトにあった、ストローク規制用の突起がないので、リバウンドはダンパーシャフトの長さで調整する必要があります。

こうやって上から見ると、しっかりトーインになってるのが判ります。
IMG_4343a

 後はアルミステアリングが出てくれれば良いのですが、アナウンスはまだないですね(´・ω・`)
こっちも宜しく

カテゴリ別アーカイブ


RC Maniax協力サイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

Rank33.com

GoogleAd
月別アーカイブ

楽天市場
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
google+1
ここをクリックすると、google検索の順番が上がるそうです。

東京都の天気