MachineのRC道

タミヤさんやヨコモさんのオフィシャルレース活動を中心に、日々のラジコン活動やセッティングなど綴って参ります。最近ドリフトも始めました。
記事に対するご意見・ご質問は、コメントにて受け付け中(・∀・)ノシ

カスタム

M-06バギーをさらに改良。谷田部でシェイクダウン【動画アリ】

1/10オフロードタイヤを履けるようになった『M-06バギー』ですが、フロントタイヤの選択にちょっと問題が発生。
リブタイヤなら大丈夫だったのですが、スパイクタイヤ等の幅が広いタイヤだと、ステアリングを切ったときにダンパーに干渉してました。
IMG_1174
フロントトレッドをもう少し広げる必要がありますネ。続きを読む

M-06バギーに1/10オフロードタイヤを履かせる為に

以前作った、M-06ベースのオフロードマシン『M-06バギー』ですが、タイヤには1/10ツーリングサイズを使っていました。人工芝やカーペットコースで走らせる前提だったのでそうしていましたが、谷田部の土路面コースで走らせるには、車高やタイヤ選択の都合で1/10オフロード用のタイヤを使用したいと思い、追加改造してみました。
IMG_1170a
前後にタミヤの2WD用ホイールが使えるようになっています。続きを読む

【YD-2S】ステアリング周りの改良~縦サーボ

もう一つの改良、サーボを縦に積んでみます。
サーボマウントは、DIB用を使用。
IMG_1096a
続きを読む

【YD-2S】ステアリング周りの改良~舵角増

モーター絶好調なYD-2Sですが、ドリフトアングルを付け過ぎると簡単に回ってしまう現象が出ています。
コレも谷田部で色んな人に見てもらったところ、サーボの動作範囲(EPA)に対してに舵角が足りていないことが原因らしい...
2駆ドリコンバ用のアルミステアリングブロックだと、レーバー比の都合で舵角が十分に取れてないようである。
そこで、YD-2シリーズ用フロントステアリングブロックVer.2に交換するとともに、サスアーム側も手を加えてみます。
IMG_1101a
Ver.2では、キングピンとステアリングピロボール間の距離が短く設定でき、ステアリングストップ用の穴が内側に追加されているため、ステアワイパーの作動量に対して、舵角が大きく取れます。続きを読む

【ダンシングライダー】デフジョイント補強

ドライブシャフトが丈夫になったからと調子に乗って遊び過ぎると、デフジョイントカップが割れました。
IMG_0951a
ドックボーンのピンがかかるところの厚みが0.3㎜しかなく、スポチュン程度のパワーアップでも簡単に割れます。
という訳で、デフジョイントを強化してやります。(`・ω・´)
続きを読む

【YD-2S】舵角をちょっと増やす

元々、結構な舵角のあるYD-2ですが、それをもう少し増やしてみます。
舵角を規制しているのは、ステアリングブロックのM3のホロービスで、これがロアアームに当たるまでイン側に切ることができます。
IMG_0904a

舵角を増やすには、このピンの位置を変えるか、細くすることになります。続きを読む

カテゴリ別アーカイブ


RC Maniax協力サイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

Rank33.com

GoogleAd
月別アーカイブ

楽天市場
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
google+1
ここをクリックすると、google検索の順番が上がるそうです。

東京都の天気