MachineのRC道

タミヤさんやヨコモさんのオフィシャルレース活動を中心に、日々のラジコン活動やセッティングなど綴って参ります。最近ドリフトも始めました。
記事に対するご意見・ご質問は、コメントにて受け付け中(・∀・)ノシ

サーボ

【YD-2】ジャイロ使用時のサーボの熱対策~その2

クーリングファンだけでもサーボの冷却には効果がありましたが、さらなる冷却効率を追求してヒートシンクを追加してみます。
用意したのはICチップ用のアルミヒートシンク(20×14×6㎜)と放熱用両面テープ。
IMG_8275a
 続きを読む

【YD-2】サーボ発熱の根本的問題

YD-2でジャイロを使った時のサーボの発熱の件ですが、ラリー用のマシンでは1年以上ジャイロを使ってきたけど、サーボが発熱でイカレるなんてこと、そういえば無かったよな...ラリーマシンとYD-2で何が違うのか? 

...そうだ!ジャイロが違う!! Σ(=゚ω゚=)

YD-2にオマケで付いてきた『YG-302』は、舵角に関係なくスライドの加速度に対してカウンターをあてる単純な機能のみで、最大舵角のロックした状態からでもカウンターを切り続けるため、サーボに過負荷をかけてしまいます。
IMG_8261a
ロックした状態からさらに切ろうとすれば、そりゃサーボも壊れるってもんです。リアのスライドをきっちりコントロールできる上手な人なら、ジャイロから無茶な指示がサーボに行かないので負荷は少ないでしょうが、素人には無理筋なお話。続きを読む

【YD-2】ジャイロ使用時のサーボの熱対策

谷田部でのシェイクダウンで発覚した「ブラシレスサーボの発熱問題」ですが、2駆ドリやってる方々に対策を聞いたところ、
  • ブラシレスではなくコアレスモーターのサーボを使う。
  • 放熱性の良いアルミケースのサーボを使う。
  • サーボ冷却用にファンを設置する。
ということでした。
手持ちのサーボでこの条件に合いそうなのは、左側のERS-971です。
IMG_8241a
右側のSRG-BLSは、ヒートシンク付ですがブラシレスで発熱が多いので見送り。

なお、谷田部で熱にやられて壊れたと思っていたBLS551サーボは、時間を空けて繋いでみたら普通に動きました。熱暴走だったみたいです。 続きを読む

【RC12R5.2】サンワのミニサーボ『SRG-HR』の搭載方法

アソシRC12R5.2には、サンワのミニサーボ『SRG-HR』が載っています。
しかしこのサーボ、一般的な1/12用ミニサーボに比べて一回り小さく、付属のサーボステーではシャーシの取り付け穴位置が合わず使用できないため、シャーシにシューグーで接着して搭載されています。
IMG_7301a
 
固定強度はこれで十分なのですが、アッカーマン変更しようと思ってもサーボの位置を動かせないのが不便です。
何か良いモノはないかと調べてみると... 続きを読む

ランドジャンパーのサーボ交換

谷田部のオフロードスポ-ツコースで2パックほど遊んだランドジャンパーですが、すでにステアリングのニュートラルがガタガタでまっすぐ走らなくなりました。
ステアリンケージにはダメージもガタもないので、原因はサーボ。
サーボーホーンを触ってみると、ニュートラル位置でカクカクと遊びが...(;´Д`)

ノーマルの小型サーボは定価2,380円の汎用品。ベアリングなど入っているわけもなく、中のギアもオールプラ。
ちょっと負荷掛ければ、こんな風になるのは仕方ない。 

ノーマルに交換しても、2パックでこれでは気軽に遊べないし...

というわけで、現役を引退して余っているフタバのデジタルサーボ『S9550』を使うことにします。

ロープロサーボなのでノーマルと比べても高さには問題なし。
IMG_4583a
っていうか、むしろ低い!

厚みに関しても、十分アッパーデッキ下に収まるサイズ。
IMG_4584a

S9550の取り付けに必要なものは、サーボステー(SD用)と2㎜穴サイズのジョイントボールとタイロッド関係。
車用は大きすぎて使えないので、飛行機用のテトラのジョイントを使用します。
IMG_4585a
リンクジョイントS型にロッドは30㎜、ボールは3/16サイズになります。
 続きを読む
月別アーカイブ
記事検索


Youtube
RC Maniax協力サイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

Rank33.com

GoogleAd

楽天市場
QRコード
QRコード
google+1
ここをクリックすると、google検索の順番が上がるそうです。

東京都の天気