MachineのRC道

タミヤさんやヨコモさんのオフィシャルレース活動を中心に、日々のラジコン活動やセッティングなど綴って参ります。最近ドリフトも始めました。
記事に対するご意見・ご質問は、コメントにて受け付け中(・∀・)ノシ

M-05

Mラリーには本当のFFシャーシで

今更ながら、OPTION No.1の『タミヤMシャーシ用FFコンバージョンキット』を入手しました。
タミヤのM-05はフロント駆動ですが、モーターがフロントタイヤの後ろにあるため”MF”レイアウトです。こちらの方がクセも少なく扱いやすいのですが、RRのM-06に比べて大人しすぎる感じが馴染めませんでした。
そんなM-05をフロントモーター/フロント駆動の”FF”レイアウトのコンバージョンするのが、このキットです。

FFがMFより優れる点は、「フロントトラクション」です。特にグリップの低いオフロードではFFマシンはとてつもなく速く、全日本デビュー時は2WDカテゴリーだったのが後に4WDカテゴリーにレギュ変更されてしまったほど。

Y・Rラリークロスの来シーズンレギュ変更で、コントロールタイヤがグリップの低いタミヤ製ラリーブロックタイヤになるため、RWDのM-06からFWDのM-05への乗り換えを準備していましたが、このタイミングでFFコンバージョンキットが手に入ったのはラッキーでした。

このキットの要となるフロントモーターのバルクヘッド。
IMG_7040a
サスマウントにはスキッドが設定されています。続きを読む

【Mシャーシオプション】リング固定式ホイールアクスル

ひっそりと発売されていた、Mシャーシ用のオプション『Mシャーシ リング固定式ホイールアクスル』
IMG_6089a
M-06のメンテナンスついでに、『30mm軽量アルミスイングシャフト』とあわせて組み込んでみます。  続きを読む

『アウディ』と『CR-X』ボディを試してきました。

谷田部アリーナに、TA06用の『アウディR8LMS』と、M-05用の『CR-X』を持ち込み、走らせてきました。
5月4日は走行料500円で超混雑だったそうですが、翌5日はピットも半分くらいで空いていて、スポーツコースに至っては、多い時でも3台くらいしか走っていないので、のんびりテストできました。

先ずは、TA06に『アウディR8LMS』の組み合わせで走ってみます。セットは昨年10月にここ谷田部で、タミチャレをストリートボディーの『フェアレディZ Version NISMO』で走った時のまま。 
 IMG_0443a

キャビンが前寄りで、リアオーバーハングの短いアウディは、とにかく頭がよく入ります。
Zのボディのときは、フロントスプールでは回り込むコーナーの奥でどうしても車が止まっていましたが、アウディでは「リアが軽い」といった感じで、気持ちいいくらいに回り込んでいきます。
車の挙動を見ていると、フロントからロールしてコーナーリング初期の動きが特にいい感じです。
続きを読む

第20回タミヤGP全日本選手権東京大会(1日目)

前回の全日本東京大会と同じく、天気は雨。家を出る前に、荷物はビニールで梱包して準備万端。
予定より15分早い7時15分に開場し、ピットを設営します。土曜日&Wエントリー多数で、参加者は100人ちょっと位でしょうか、ピットスペースは余裕があります。

1日目の土曜日は、『FF03』、『M-06』、『M-05』、『タミグラ11』の4クラスが行われ、今回は『タミグラ11』と『M-05』のWエントリーです。
IMG_3133a
『タミグラ11』はTA06のIFS仕様に、ボディーNSX2007(軽量)
『M-05』はM-05Mに、ボディーはスイフト(軽量)

コースは前回とはうって変わって、中低速コーナーの多いテクニカルなレイアウト。
IMG_3134a

気温は20度を下まわり、雨のため湿度は73%と高め。
IMG_3145a
気温が低いのも、ちょっと気になります。
続きを読む

ボールサスシャフトの件で、タミグラ規定変更?!

TRFのサイトで『M-06PROボールサスシャフトのフロント使用につきまして』の記事が上がりました。ここで試してきた「M-05のフロントダンパーの取り回し変更」に”待った”が掛かったことになります。
IMG_3124a

10/22・23全日本選手権東京大会-2より

★M-06ボールサスシャフトについて 

◇ M-05各車リヤに使用することは認められます。(ダンパーエンドの取り付けも可)


再三にわたり、電話&直接グランプリ事務局に確認してOKをもらっていたにかかわらず、ホビーショー後の内部協議でNGになったとのこと。
レース直前にこの告知は、ネットやってない人には伝わらないだろうに、現地でどうするんだろ?(´・ω・`)

M-05はノーマルの取り回しでのセッティングデータもあるので、土曜日はそれで行くことにします。
続きを読む

M-05サスシャフトダンパー仕様の実力

ここしばらくヨコモのマシンに手一杯でしたが、ようやく『M-05サスシャフトダンパー仕様』を走らせることができました。
IMG_3108a

M-05のフロント&リアに、M-06PROのピロボールサスシャフトを使って、ダンパー取付位置を変更することで、ダンパーを正常に機能させる訳です。

この方法について、ホビーショー会場でも、グランプリ事務局のKASAI氏に確認を取り、”OK”をいただきました。
続きを読む
月別アーカイブ
記事検索


Youtube
RC Maniax協力サイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

Rank33.com

GoogleAd

楽天市場
QRコード
QRコード
google+1
ここをクリックすると、google検索の順番が上がるそうです。

東京都の天気