MachineのRC道

タミヤさんやヨコモさんのオフィシャルレース活動を中心に、日々のラジコン活動やセッティングなど綴って参ります。最近ドリフトも始めました。
記事に対するご意見・ご質問は、コメントにて受け付け中(・∀・)ノシ

TA06

ダブルカルダンの威力

週末、谷田部のスポーツコースで、フロントにリジットデフを組んだTA06に、『ダブルカルダンユニバーサルジョイント』をつけて走らせてみました。
IMG_0752a
 
ボディーは、前回試してTA06と相性の良かった『アウディR8』
IMG_0753a
フロント寄りのキャビンとオーバーハングの短いボディで、 ステアリングレスポンスと旋回性に秀でたボディです。

フロントリジットのTA06との組み合わせでは、コーナー入口と出口で多少ピーキーな動きをしますが、スロットルを入れてやることで、コントロールできる範囲ではあります。

今回は、その状態のTA06に、ダブルカルダンユニバーサルを組んで、動きがどうなるかの確認を行います。続きを読む

『ダブルカルダンドライブシャフト』投入!(`・ω・´)

TA06&アウディの組み合わせが気に入ったので、TA06用にオプションを買ってきました。
フロントスプールでの感触がイイと評判の『 ダブルカルダンドライブシャフト』です。
IMG_0462a

通常のユニバよりも関節が1つ増えて、ステアを切った時にも等速で回るようになるらしい。
IMG_0463a
関節部が増えたため、クロススパイダーも倍に。

関節が長くなった分、アップライト内側のベアリングは薄いものを使うようになります。
IMG_0464a続きを読む

『アウディ』と『CR-X』ボディを試してきました。

谷田部アリーナに、TA06用の『アウディR8LMS』と、M-05用の『CR-X』を持ち込み、走らせてきました。
5月4日は走行料500円で超混雑だったそうですが、翌5日はピットも半分くらいで空いていて、スポーツコースに至っては、多い時でも3台くらいしか走っていないので、のんびりテストできました。

先ずは、TA06に『アウディR8LMS』の組み合わせで走ってみます。セットは昨年10月にここ谷田部で、タミチャレをストリートボディーの『フェアレディZ Version NISMO』で走った時のまま。 
 IMG_0443a

キャビンが前寄りで、リアオーバーハングの短いアウディは、とにかく頭がよく入ります。
Zのボディのときは、フロントスプールでは回り込むコーナーの奥でどうしても車が止まっていましたが、アウディでは「リアが軽い」といった感じで、気持ちいいくらいに回り込んでいきます。
車の挙動を見ていると、フロントからロールしてコーナーリング初期の動きが特にいい感じです。
続きを読む

2011年走り納めで、色々やりました。

年の瀬も迫った12月29日。今年最後のラジに、谷田部にやってきました。
今回持ち込んだのは、『GT500』と『RFコンセプト』、
IMG_3575a

それと『TA06』の計3台。
IMG_3576a
一緒に来ていた仲間が、TA06をグランプリコースで走らせていたので、先ずはこいつから。

なぜかボディーがHSV-010しかなかったので、リアのアッパーアームのスペーサーを、内外共1.5㎜にして、ロールを抑える方向に。
IMG_3577a

最初の1パック目はMNラジアルで走ってみましたが、寒くてズルズル。直ぐにピットに戻って、TYPE-Cに履き替えます。
IMG_3578a

ラジアルよりはまだマシですが、グリップが希薄。コーナーイン側のフェンスにリアを引っ掛けて、「バキッ」となったと思ったら...

IMG_3580a
シャーシが千切れました。(TДT)

ホイール、サスアーム、サスピン、サスブロックは全くの無傷。なのに、シャーシだけがパックリ。
10度以下の気温では、強化シャーシは脆かった。続きを読む

TA06のカーボン強化部品たち

本日発売になった、TA06用のカーボン強化部品3点を買いに、秋葉原へ。
電気街口を出ると、ラジオ会館の屋上に、何かがハマってました。
IMG_3213a
まあ、気にせず、フタ産に向かいます。

購入したのは、左から、『TA06 カーボン強化A部品(バルクヘッド)』、『TA06 カーボン強化J部品(ダンパーステー)』、『TA06 カーボン強化T部品(ギヤケース)』。
IMG_3214a
これで、シャーシ周りは全て、カーボン強化品になります。続きを読む

第20回タミヤGP全日本選手権東京大会(1日目)

前回の全日本東京大会と同じく、天気は雨。家を出る前に、荷物はビニールで梱包して準備万端。
予定より15分早い7時15分に開場し、ピットを設営します。土曜日&Wエントリー多数で、参加者は100人ちょっと位でしょうか、ピットスペースは余裕があります。

1日目の土曜日は、『FF03』、『M-06』、『M-05』、『タミグラ11』の4クラスが行われ、今回は『タミグラ11』と『M-05』のWエントリーです。
IMG_3133a
『タミグラ11』はTA06のIFS仕様に、ボディーNSX2007(軽量)
『M-05』はM-05Mに、ボディーはスイフト(軽量)

コースは前回とはうって変わって、中低速コーナーの多いテクニカルなレイアウト。
IMG_3134a

気温は20度を下まわり、雨のため湿度は73%と高め。
IMG_3145a
気温が低いのも、ちょっと気になります。
続きを読む

カテゴリ別アーカイブ


RC Maniax協力サイト


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村

Rank33.com

GoogleAd
月別アーカイブ

楽天市場
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
google+1
ここをクリックすると、google検索の順番が上がるそうです。

東京都の天気